【小ネタ館】重粒子線・陽子線って?

皆さん、こんにちは!

テレビでは、毎日の様に「ちーがーうーだろー」が流れていて、ちょっとだけ可哀想になってきてしまった幸坂です。

さて、北尻塾にて9月13日~14日と鹿児島県の指宿メディポリスに「先進医療見学会+勉強会ツアー」に行く事になりました!
実は、北尻塾のお客様にお願いしまして施設にご連絡をお願いしたのですが、ご配慮のお陰で、なんと見学時に機械も動かしてもらえるとか!とても楽しみです(^_^)v

ご興味あられる方は、お問い合わせ下さいませ。

https://www.knowledge-is.info/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

館では、以前、線虫や陽子線についてアップしましたが、やはりガンの治療にはお金がかかりますよね・・・

重粒子線治療は、300万円程度。陽子線治療は、270万円程度といった費用でしょうか。

施設を見学にする事により学ぶこと感じる事は多いのではないでしょうか?
しっかり学んで来ます!

 

【動画】質問回答:以前北尻先生から教えて頂いた相続対策で、家を内装するとありましたが、家を内装するが相続対策・・・略

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

【動画】質問回答:家系図を書くというお話がありましたが、亡くなられた人は×と書くと分りやすいと・・・略

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

【動画】質問回答:ゼミナールを受けてきてガン診断給付は〇、先進医療は〇、医療保険は✖・・・略

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

【小ネタの館】オプジーボって?

皆さんこんにちは!幸坂です。

先日、弊社セミナーに初めて来て下さったお客様に受付で「あっ幸坂さん。いつも小ネタハウス見てますよ。」と有り難いお言葉を頂戴しました!

ハウスでなく館です・・・(-_-)ありがとうございます(^_^)v

さて、先日、とある保険会社様のセミナーに参加して参りました。
テーマは、改正がん対策基本法で社会がどう変わっていくか?でしたが、そのセミナーの内容で「第三世代の薬」という事で昨年末にその効果や価格について、話題になった「オプジーボ」についてお話がありました。

実際に末期ガンでたった3ヶ月で完治してしまった方のお話や副作用(かなり強いそうです。。。)についてもお話がありましたが、やっぱりガン治療はお金がかかるんだなぁというのが実感出来ました。

北尻師匠はセミナー等で、「0歳の赤ちゃんにガン保険いかがですか?」というお話をされます。

ガンは、これからますます早期発見が出来る様になり、治る病気になっていく将来を考えると、何度でも給付金が出て、全額治療費がでるものがいい。そして、将来、今あるガン保険はあるだろうか?とも・・・

確かに20年後に今あるガン保険はないだろうと感じます。「0歳の子供ちゃんにガン保険いかがですか?」はこういう事なのですね。

【動画】質問回答:お客様ご夫婦(60後半)で、離婚した息子の奥様(40歳)とその子供(孫にあたる)孫3人の6人で暮らして・・・略

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

【動画】質問回答:セミナーで火災保険について破損汚損の話がありましたが、 それ以外の保障については各所そんなに・・・略

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

【小ネタの館】話題の痴漢冤罪保険って有効?

皆さんこんにちは!

ジャパン少額短期保険のヘルプコールつき痴漢冤罪保険がものすごく加入者が増えているそうです。5月に入ってからは4月以前と比べて10倍以上の加入者だそうです!

最近、ホームへ降りて逃げた人がいるですとか何かと痴漢冤罪かどうかはわかりませんが、話題になっていますよね。・・・

実際に、もし冤罪で自分が痴漢だと言われたらやっていない事を立証するのは難しいようです。普段、都心部で通勤をされてらっしゃる方には人ごとではない問題かと感じます。

この痴漢冤罪ヘルプコール付き弁護士費用保険は、保険料は月額590円、年額6400円で、「痴漢冤罪ヘルプコール」という契約者特典がついてくるとの事です。痴漢を疑われた時に、事前にスマホに登録したボタンを押すと、提携弁護士に緊急メールが一斉送信され、とるべき行動の指示を電話で受けられる仕組みで、事件発生後、48時間以内の弁護士相談料、接見費用は保険が適用されるそうです。

なんで48時間なんだろう?と調べて見ましたら下記の内容の様です。

逮捕の有効期限は72時間。以後は裁判所の「勾留」決定がなければ釈放するしかないそうです。「48時間」というのは、警察が取り調べて検察官に申し送りをするまでの期限。その後、検察官が24時間以内に「勾留」を請求するか否かを決定する流れになってる。

という事は検察官の判断の前に、できるだけ有利な証拠をそろえ、検察官を説得する必要がある。こんな感じなんですかね。

だけどすごい着眼点の保険ですよね。個人賠償だけ外せないのかな・・・