【小ネタの館】配偶者居住権の創設

皆さん!こんにちは!幸坂です。

今週の新聞にて「配偶者居住権」「遺産分割における配偶者保護」
「遺言制度の見直し」などの民法改正の要綱案の記事が出ておりました。

成立すれば、なんと40年ぶりの相続制度の抜本改正となるそうです。

「配偶者居住権」死別して残された配偶者のその後も安定した生活を配慮するねらいですね。。。

問題点としては、居住権は、いったん得た後、ひとりで暮らすのが難しくなって施設に入るようなときに譲渡ができない。という事や、

配偶者が若く、長く住み続けるためには、居住権の評価額が所有権を相続するのとさして変わらない高額になる可能性もありますし、居住権の評価額を算定する方法自体がまだ明確になっていない。などと問題はあるのでしょうが、40年ぶりの民法改正(成立すれば)というのがスゴいですね。

高齢者の事実婚の方に対する改正なども今後、検討されるのでしょうか?

Please Login to Comment.